中国軍をやっつける方法

オカルトじゃないけど丸に掲載されていた軍用犬松の話を思い出した。
中国戦線のある舞台に数匹の軍用犬シェパードがいてそのうちの松本名が長いので省略されて呼ばれていただけが行軍中に敵の気配がすると毎回怯えるような感じで不正をするので多くの兵隊が命拾いしたとのこと。
まずが伏せたぞの合図で退避した直後待ち伏せしていた中国軍が射撃を開始してきたそうです海鮮中は陸軍の小隊長から中隊長をやっていた家のじじいの話なんだがジジイが消防の頃学校の裏 砂糖のかけらをやったそうだが近づくと逃げるので近くの石の上に置いたそうだ。
それから何度か似たようなことが夕暮れにありこぎつねも近くまで寄ってくるようにはなったが決しててからは菓子などを食わなかったそうだ