日常生活を彩るおすすめのサブスク

現代は多様なサブスクがあり、私自身サブスクについて特に詳しくないまま日常的に使用している主婦です。
活用しているのはネット動画であったり音楽配信系であったりしまあすが、利用する目的としてはに見たいものや聞きたい音楽を月額で簡単に利用できるという事、音楽配信系は今まで一曲でも購入していた時期もあり配信系のサブスクにしてからはかなり継続的に活用しています。
動画配信系については、見たいものがなかったり最新の作品などは追加で料金が発生するので無料で試してみてからは継続的に活用できたものはありませんでした。
サブスクによってうまく活用できるものはたくさんありますが、個々で必要に感じる観点は違うので私にとっては音楽配信系以外は必要ではないので利用することはなかなかな機会がない形です。
動画配信を利用している友人がいますがお子さんがいらっしゃたり、夫婦で映画が好きだったりアニメが好きだったりで、昔懐かしいものを自由に好きなタイミングで見れるのは利用する価値があるとの事でした。
そのサイトの中で利用したポイントなどによっては最新の映画もポイントを利用して見ているそうです。
私の利用方法は数すくないですが、月額で日常的に頻繁に使用しなければ選ぶ視点からすると「金額」「使用頻度」「日常生活」でどのくらい活用するのかで価格が高すぎないか判断しています。
結果たくさん見ることが出来るサイトでも見なくなったり最新の見たいものが追加料金だと月額の意味が全くないような気がするからです。
サブスク おすすめ
経済的に考えるとたくさんの物が利用できるサブスクは月額を払ってもやはり利用価値はあると思います。
私的に使用頻度が少なければサブスクはあまり利用しなくても日常的に必要なものではないと思いました。
私の中でサブスクと言えばNetflixというイメージで、最初にサブスク契約をしたのがNetflixです。
映画が大好きで月に何作品も観たいけれど、映画館に脚を運ぶのは大変です。
そこで大活躍するのがサブスクです。毎月、定額料金を支払って好きなだけ見放題です。
しかも時間的な制約もなく、自分の好きなタイミングで観られるというのも便利ですし、幸福感に浸れます。自分時間を大切にしたい私にとって、最高に素敵な時間を場所を問わずに過ごすことが出来ます。
一言映画と言っても様々な作品や分野があります。映画館に必ずしも脚を運んで観ようとする作品もあれば、少し悩む作品もあります。
普段から観るような分野もありますが、そうでもないものもあります。
例えば私の場合、観る作品に偏りがありました。
最初はNetflixで配信されていても観ないだろうなと思っていた作品でも、何気なく作品紹介を読んでいると興味が沸いてきて観てみようという気分になり観たという作品がいくつかあります。
そして、その作品が思った以上に自分の中でヒットしたということも多々あります。
また、観た作品に類似したものや今までの閲覧傾向からおすすめしてくれたりと自分の世界を広げてくれたりもします。
有名な作品だけでなく、少しマイナーなものや古い作品、Netflixオリジナルなど多種多様な作品に囲まれて、どれを今日は観ようかなと考える時間も幸福で、観終わった後の充足感も得られる、私にとってはなくてはならないサブスクです。