迷惑

警察庁が滋賀県に導入した交通渋滞緩和の為の新しい信号機のシステムがあります。
このシステムの影響で、逆に渋滞が悪化している事が明らかになりました。
警察庁は今後、詳しい調査を行って検証することとしています。
本末転倒ですね。
東京電力福島第一原子力発電所の事故で、全域が計画的避難区域に指定された福島県の飯舘村で、国が主体となって始める除染モデル事業の説明会が開かれました。
放射性物質を含んだ土を、村内の国有林に設置する案について、住民から不安の声が出たそうです。
原発問題はこれからどうなっていくんでしょうね。
原子力村の人たちは一体だれがどんな責任を取ったんでしょうか。
これほどの大災害、今の日本人だけじゃなくてこれから生まれてくる日本人にまで本当に大きな大きな迷惑をかけてしまいますよ。